DTM、自作曲、トランス、テクノ、ユーロダンス、ど素人が一人前になるまでの記録

CategoryMenu

インフォメーション オリジナルソング DTM講座 ムビー フリーソフト&VSTプラグイン 雑記

ニコニコ動画



スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


別窓 | スポンサー広告
大容量の無料ファイルスペース 【mediafire】
2008-05-31 Sat 14:48
インターネットで大容量のファイルを共有するのは悩みのタネです。
無料HPスペースも大容量をうたっている所は数多いのですが、いわゆるファイル置き場としては規約で認めてないのが現実です。
このブログスペースも容量1Gありますが、1ファイルのサイズが500KBと制限があります。

そこでネットをいろいろ調べていると以下のサイトに出会いました。
MediaFire - Free File Hosting Made Simple 

・ファイルサイズ無制限
・容量無制限
・登録不要
・100%無料

これってマジですか!!

大容量の無料ファイルスペース 【mediafire】 >>>More
スポンサーサイト


別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0
【DTM講座】第7回 ~Tranceのベース作成術~
2008-05-25 Sun 16:51
Tranceのベースって単に裏で打つの??
場合によってはそうでしょうけど、なかなかどうして奥が深いようです。


以前に楽曲を2ちゃんねるに公開したときにこんな指摘を受けました。

56 名前:名無しサンプリング@48kHz[sage] 投稿日:2008/03/27(木) 18:28:28 ID:Sni0ZL8a
このベースってさ裏で入ってるように聞こえるけど、こういうのってコンプで作るんだよね。ま普通に打ち込んでも大して変わらんけど。



当時の私には、何をどうすれば良いのやら、想像がつかずにいたので、同じく2ちゃんねるトランスの作り方」スレで聞いてみたところ。

「サイドチェーン付きコンプ」のこと?
と親切な方が教えてくれました。

サイドチェーンをキーワードに探した結果、以下の動画に出会う。



【DTM講座】第7回 ~Tranceのベース作成術~  >>>More

別窓 | DTM講座 | コメント:8 | トラックバック:0
音楽の才能に恵まれし人
2008-05-21 Wed 01:16
才能のある人とは、こういった人の事を言うのだろう。
ひとまずこの動画を見ていただきたい。



この動画はCDから歌のみ抜き出してピッチ補正ソフトで補正して、まったく別物に仕上げている。
コメントにあるとおり、まさに商業レベルだと感じた。

この人の投稿している動画総てに才能を感じる。【END】




別窓 | Movies | コメント:2 | トラックバック:0
reFX Nexus Trance最強VSTi
2008-05-19 Mon 22:46
最近いろいろと使えそうなソフトシンセを物色中・・・・
一番気になるソフト reFX Nexus
ついこの間、同じくreFX VANGUARDを購入したが、早くも欲しい病が始まった。
(道具ばかり揃えないで、腕磨け!俺orz)
demo版がダウンロードできるので、早速試しにやってみた。

20080518-00.jpg
http://refx.com/

なんというか、その迫力!初心者好みの使いやすさ!クールなお顔!
はい、一目ぼれです(#^.^#)

demo版のプリセット披露







さらにこの音に惚れました!
曲のイメージがわいてきます。

ついでにYouTubeからの拾い物です。


でもさすがに299㌦は簡単に買えないサラリーマン(T-T)
ボーナスまで、待とうかな・・・【END】



関連記事追記
我が家にnexus2がやって来た!
Trance最強VSTi 『reFX nexus2』 レビュー #1
Trance最強VSTi 『reFX nexus2』 レビュー #2
Trance最強VSTi 『reFX nexus2』 レビュー #3
Trance最強VSTi 『reFX nexus2』 レビュー #4(最終回)



別窓 | FreeSoft&VSTプラグイン | コメント:12 | トラックバック:0
【DTM講座】第6回 ~FL StudioからVSTiパラメータのオートメーション~
2008-05-14 Wed 23:21
VSTi側のFilterのオートメーション

FL Studioだと簡単にVSTiのパラメータをオートメーションで操ることができます。(今日始めて知りました^^;)
第1回のDTM講座で(http://rzf.blog61.fc2.com/blog-entry-7.html)でフィルターの使い方を解説しましたが、どうも音色に納得がいかなかったところです。

さて、ソフトシンセは(図1)のTRANSCENDER 2を使います。(もちろん無料)
トランスに特化したシンセで、もちろんあの音も出ます。
インターフェースもシンプルで扱いやすいのも特徴です。

(図1)

http://www.dream.vortex.btinternet.co.uk/

最初に適当なフレーズを入力しました。

これに各種エフェクトを掛けて下地作りです。

サンプル1








そして、前回説明したとおりエフェクト側のフィルターを掛けてみます。

サンプル2








でも、自分のイメージしている音と違うんですよね。。
フィルターが掛っているときの篭り具合が、なんかモコモコしすぎなんです。

それで、あれこれパラメータを弄ってみたら、VSTi側のフィルターの操作で、イメージどおりの音色を再現することができました。
あとは、オートメーションで操れば言い訳で・・・
FLでは簡単に出来ちゃいます。

VSTi側左上のメニューからBrowsePrametersをクリックします。(図2)

(図2)
20080514-03.jpg

そうするとFLの左にあるBrowserに操れるパラメータの一覧が出てきます。
オートメーションしたい項目を右クリックしてCreate automation clipをクリックします。(図3)

(図3)
20080514-04.jpg

それからPlaylistにオートメーションを描いたら完了です。(図4)

(図4)
20080514-05.jpg


こんな感じで簡単にVSTi側のパラメータをオートメーションで操ることができます。

サンプル3








これでイメージどおりの音色とイメージどおりのフィルターの開き具合になりました。

FLには、まだ知らない機能が沢山あると思いますが、探し当てるのも楽しみの一つとなってます【END】



別窓 | DTM講座 | コメント:2 | トラックバック:0
【DTM講座】第5回 ~低音部分のmix~ ベースのイコライジング
2008-05-09 Fri 23:31
~ベースのイコライジング~

さてさて、新曲のStormをmuzieに公開したわけですが、それを聞いた師匠(F.J.Cさんゴメンナサイ勝手に師匠って呼んでます^-^;)からこんな指摘が・・・・

ベースとキックの帯域が近いです。
スペクトラムアナライザを見ながら調整すると、もっと良くなると思います。


(゚ロ゚ノ)ノうおーーース・スペクトラムアナライザーって何だ・・・^-^;
まずはそれからです。

調べた結果、「周波数ごとのレベルを視覚的に見れるもの」なことぐらいは分かった。

フリーのスペアナを早速物色。。。
いろいろあったが、使いやすそうなものを見つけました。Voxengo SPAN

それで早速バスドラムとベースのエフェクトに差し込んで見ることに・・・
2008-05-07-kick00.jpg
2008-05-07-Bass00.jpg


「・・・・・・・・・・・・・」

た・確かに帯域が同じだ・・・・・さすが師匠!!
そんで、そのトラックに差し込んだEQを確認してみました。
2008-05-07-eq00.jpg

「あはははは・・・・・・・・orz」「EQ・・・一緒ジャン!」
今となっては、なぜこうなったか記憶にございません^-^;

それで、視覚的にも、またその原因も確認できた訳で、ベース側のEQを手直ししてみました。
2008-05-07-eq01.jpg
※注 マスターのEQのパラメーターは手直ししていませんので、このベースのEQの値は参考程度にしてください。

これで再度、スペアナで確認してみました。
2008-05-07-kick00.jpg

手直し後のベース
2008-05-07-Bass01.jpg


これで、大分帯域が遠くなったと思います。

Before








After








このように、あーら不思議!ベースがくっきり聞こえます。

今回学んだ事!
初心者にありがちだと思われる、曲が完成した事に満足して、mixがおざなりになってしまう事。

次回からは、強力な助っ人「スペクトラムアナライザ」も手に入ったことだし、mixも力を入れて頑張ろうと思う今日この頃【END】



別窓 | DTM講座 | コメント:8 | トラックバック:0
使えるフリーのソフトシンセ紹介 ~ SUPERWAVE P8 & synth1 ~
2008-05-07 Wed 01:00
初心者の財布に優しい、有名なフリーソフトシンセを紹介します。

SUPERWAVE P8
superwavep8.jpg
SUPERWAVE P8

SUPERWAVE P8
Roland JP80x0をモチーフ作られたと思われるソフトシンセで波形を7つまで重ねら、太い音作りが可能。
私は実機の音を(意識して)聴いたことがないで、似ているかどうかは不明であるが、プリセットまたは、その音の作り方からしてトランス志向の高いシンセであると思う。
私の曲のBassは、ほぼこれを愛用している。


synth1
synth1.jpg
synth1

synth1
国産のフリーソフトシンセ。
とにかく軽くて複数個立ち上げても重くなり難い。
音的には、まろやかな音色が特徴であることと、最近DTMマガジンで音作りの連載が始まったこともあり、多用している方も多いと思う。


これからも初心者の財布に優しいフリーのソフトシンセ等を紹介して行きたいと思います。【END】



別窓 | FreeSoft&VSTプラグイン | コメント:1 | トラックバック:0
初心者の強い味方!フリーサウンド素材 ~Soundsnap~
2008-05-06 Tue 14:16
フリーのオーディオ素材を扱っているサイトは数多くありますが、
その中で、お気に入りのひとつ「Soundsnap」を紹介!

音楽ネタのほか日常のオーディオネタ等、数多く掲載されている。

soundsnap01.jpg
Soundsnap

トップメニュー
soundsnap02.jpg

soundsnap03.jpg


数が多すぎて欲しいサウンドが見つからない場合は検索機能でsoundsnap04.jpg


ソート機能を活用して見やすく表示

soundsnap06.jpg


まさに初心者の味方!!お財布にやさしいサイトです【END】



別窓 | FreeSoft&VSTプラグイン | コメント:0 | トラックバック:0
| r.z.f~ReiZFactory~ | NEXT

twitter

R.Z.F-FavoriteLink

FL Studio公式
(国内・外)

FL Studio本家(英語)
FLStudio本家サイト(英語)

フックアップ
ImageLine Software

国内代理店
FL Studio非公式
ファンサイト

FL Studio @ ウィキ
国内WIKI FLの情報満載

FL Studioを使った
手探りのDTM

FLのヘルプよりも参考になる

FLStudioでダンスミュージック製作ブログ
FL関連の情報満載
VSTi/VST
ソフトシン・セエフェクト
フリー素材

KVR
VSTi/VST最大級サイト(英語)

VST LINK
VSTi/VST国内リンクサイト

soundsnap(フリー素材)
フリーのWAV素材が多数、
探し物が見つかるかも
DTM関連
(お役立ちサイト)

DTM初心者のFAQ@2ch
DTM関連、初心者必見サイト

SoundEngineering
音響関係サイト、MIX関連豊富
Trance

Trance Around The World
Trance専門のインターネット
ラジオ(週代わり放送)
VocaloidMaster

世界の片隅で紡ぐ音楽
お気に入りのVocaloidMaster
このブログでも紹介したが、徒花は最高です。
綺麗なメロディーのミクトランスを作成する。

YouTube

Loading...



アクセスランキング ブログパーツ レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。