DTM、自作曲、トランス、テクノ、ユーロダンス、ど素人が一人前になるまでの記録

CategoryMenu

インフォメーション オリジナルソング DTM講座 ムビー フリーソフト&VSTプラグイン 雑記

ニコニコ動画



スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


別窓 | スポンサー広告
【DTM講座】第16回 解けた!80Hzの謎!? ~バスドラムのイコライジング~
2008-07-30 Wed 01:41
過去の記事でバスドラムに80Hzが足りないとのアドバイスを受けた訳ですが、どうやら、機械的に80Hzが足りないと言ったのではなく、この帯域には、ある特性があるようです。

過去の記事
【DTM講座】番外編 StayWithMe ~トランスのMIX~

ネットでいろいろ調べてみたら良サイトに遭遇しました。
筆者は音響技術を専門学校で教えるなどの経歴もあり、HP自体も分かりやすく解説しています。
また、HPにある記事のhtmlもダウンロードできます。
http://www.ottotto.com/sound/

引用:(http://www.ottotto.com/sound/07/drum.htm)

7-2 ドラムの音作り キックEQのポイント

ハイパスフィルタは20Hz位にとどめておく。

イコライジングについては、ミキサのイコライザで音を作ってもいいが、グラフィックイコライザの数に余裕があれば、キックのチャンネルにグラフィックイコライザをインサートすると、細かい音作りができて便利。この場合はあまり素子数が多いとかえって使いにくいので、オクターブイコライザ(調整できる周波数が1オクターブおきのグラフィックイコライザ。10素子ぐらいになる)ぐらいがベスト。

大きいスピーカで大きい音で聞くと体感的に感じる部分が60Hz近辺、通常の低域の迫力の部分は100Hz近辺にある。この辺りの周波数は、スピーカや音量などによって、聞こえ方がかなり変わってくるので注意しよう。VUメーターやスペクトラムアナライザで視覚的に確認するのも一つの方法だ。(あくまでも参考にね)

中低域の200Hz~500Hz辺りはカットしてやると、音にしまりがでてくるが、あまりやりすぎると音量感がなくなってしまうのはタムと一緒。音の出現回数はタムと比較にならないくらい多いので、慎重に音を作ろう。

1kHz近辺は余りいじらないことが多いが、ブーストすると「皮の音」を強調できる。

4kHz近辺の音は張りに影響する部分だ。ここをブーストするとかなりヌケが良くなるけど、下品な音にもなりやすい。今風の音のポイントは8kHz近辺。高域はここをブーストするだけでよいことも多い。



もうひとつHPの紹介『フラッシュポイント(http://www.geocities.jp/flashpointsound/)』
『カーオーディオは面白い』にある『第三回 イコライジングにおける周波数について』

引用:(http://www.geocities.jp/flashpointsound/page181.html#lcn003

■ 低域 ■

20Hz ~ 150Hz
聞くとゆうより感じる音です。この帯域が音に力強さを与えます。ここを上げすぎると、もったりした音になりますのでほどほどに。経験上80Hz付近を3dBほどあげるのがちょうどよい感じです。


150Hz ~ 300Hz
リズムセクションはこの帯域に存在します。ここのイコライジングによって豊かな音にも薄っぺらい音にもなります。上げすぎると音がうなりますので注意が必要です。(ベースギターやスネア、タム等)



私にアドバイスをしてくれた方も、音を感じて80Hzが足りないって言ったのでしょうね。

【DTM講座】第16回 解けた!80Hzの謎!? ~バスドラムのイコライジング~ >>>More
スポンサーサイト


別窓 | DTM講座 | コメント:0 | トラックバック:0
Ishkur's Guide to Electronic Music (エレクトロ音楽のジャンル)
2008-07-29 Tue 00:02
既出だと思いますが、以下のサイトを紹介


http://techno.org/electronic-music-guide/

ジャンル分けはイマイチ苦手です。
エレクトロミュージックのジャンルは多岐にわたり、また年代によっても変化してきてます。

分類的にちと違うなと思うような物もありますが、見やすいページでサンプル曲も聴けますので、お勧めのサイトです。

音楽を聴いて的確に分類できる人って居るのでしょうか・・・・

いや、きっと居るんですよね^-^;



別窓 | 雑記 | コメント:4 | トラックバック:0
『徒花 -アダバナ-』 ~ニコニコ動画~
2008-07-28 Mon 00:09
久々にグッとくる曲発見!
純和風の歌詞と綺麗なメロディトランスがマッチしててGOOD!
かなりお勧めの曲です!



マジでボーカロイド欲しくなってきた・・・・



別窓 | Movies | コメント:0 | トラックバック:0
Andy Blueman - Time To Rest (Daniel Kandi Bangin Mix) -You Tube-
2008-07-27 Sun 01:04


最近のお気に入り♪
『朝日に包まれながら、希望に向かって歩いていく』
そんなイメージを抱く曲です。



別窓 | Movies | コメント:0 | トラックバック:0
ニコニコ動画への投稿について
2008-07-26 Sat 12:30
ニコニコ動画への投稿方法は『ニコニコムービーメーカー』を使うと簡単にできます。(静止画のみ)
動画の投稿については、いろいろ面倒な事が多いみたいですが、自作曲の投稿はこの『ニコニコムービーメーカー』で事足りると思います。(もちろん無料ソフトです)
ここではニコニコにUPするファイルの作成方法紹介しようと思います。


ニコニコ ムービー メーカー

最初に↑のサイトから『ニコニコムービーメーカー』をダウンロードしてインストールします。
一般的なソフトのインストールと同様ですので、インストール方法は省略します。

ニコニコ動画への投稿について >>>More

別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0
【DTM講座】第15回 ~続Tranceのベース作成術~ FL Studio 裏技?
2008-07-20 Sun 00:05
さて、ニコニコ動画にデビューしたわけですが、コメントに次の書き込みが・・・
『ベースがぶつ切れすぎててださいな・・・』
おそらく、サイドチェーンが掛ってない状況の音の始まりと終わりがブツ切れ状態なので、それを指していると解釈しました。


FL Studioでのサイドチェーンの方法は過去に↓の記事で解説したわけですが・・・・
過去記事
【DTM講座】第7回 ~Tranceのベース作成術~

言い訳になりますが、あの方法だとキック連打にベースが反応して、良くない状況になります。
色々試行錯誤したのですが、うまく行かず今回はサイドチェーンを使わずに『まっいいかw』てな状態で仕上げたのがこの結果ですorz

気が付いてただけに、ちと悔しくて・・・
更に試行錯誤した結果、キックの連打に影響を受けない方法を見つけました。
(もっと早く気が付いとけば良かったのに(´;ω;`)ウッ…)

とりあえず、ベースラインは図1のようにしました。

図1
20080720-04.jpg

【DTM講座】第15回 ~続Tranceのベース作成術~ FL Studio 裏技? >>>More

別窓 | DTM講座 | コメント:6 | トラックバック:0
【DTM講座】番外編 StayWithMe ~トランスのMIX~
2008-07-19 Sat 14:30
『Melodyne plugin』を手に入れたので、サンプリングCDのボーカルをあれこれ弄っていたら、『ULTIMATE VOCALS VOL1』に入ってる『Stay With Me』のキーが、このブログで作成した曲に合いそうなのを発見した。

20080719-01.jpg
[クリプトン | ULTIMATE VOCALS VOL.1(サンプリング素材)]

CDに付属している小冊子を確認したら、1テンポ:140BPM、コード:A F Gであった。
結局、Melodyneは使わずにテンポだけを150BPMにして、あの曲にボーカルを挿入する事に。

予想通りバッチリ合う♪

ボーカルを差し込んで、曲に違和感が出ないように挿入部分の前後のアレンジをちょっとして完成!

う~ん満足♪

調子に乗って早速、この曲を2ちゃんねるで聴いてもらった。

【DTM講座】番外編 StayWithMe ~トランスのMIX~ >>>More

別窓 | DTM講座 | コメント:0 | トラックバック:0
【 Stay With Me 】-MyOriginalSong-
2008-07-15 Tue 23:05
オリジナル6曲目!




これは当ブログの中で公開しながら作ったあの曲です、はい^-^

あの曲を元にアレンジをちょっと手直しして、ボーカルを追加しました。
ボーカルはULTIMATE VOCALS Vol.1からStayWithMeを起用です。

 【DATA】
 タイトル Stay With Me
 形式 mp3
 長さ 6:00
 ビットレート 160kbps
 サイズ 6.89MB

視聴








フルバージョン
muzieに公開されるまでの暫定ダウンロード
投稿後にも手直ししたので、muzieにアップされたら↓の最新mp3とmuzieのやつを差し替えるつもり。

muzie差替え済み

muzie1.gif


今回も完成するまで色々あったので、その詳細は後日記事にします。

【 Stay With Me 】-MyOriginalSong- >>>More

別窓 | OriginalSong | コメント:4 | トラックバック:0
| r.z.f~ReiZFactory~ | NEXT

twitter

R.Z.F-FavoriteLink

FL Studio公式
(国内・外)

FL Studio本家(英語)
FLStudio本家サイト(英語)

フックアップ
ImageLine Software

国内代理店
FL Studio非公式
ファンサイト

FL Studio @ ウィキ
国内WIKI FLの情報満載

FL Studioを使った
手探りのDTM

FLのヘルプよりも参考になる

FLStudioでダンスミュージック製作ブログ
FL関連の情報満載
VSTi/VST
ソフトシン・セエフェクト
フリー素材

KVR
VSTi/VST最大級サイト(英語)

VST LINK
VSTi/VST国内リンクサイト

soundsnap(フリー素材)
フリーのWAV素材が多数、
探し物が見つかるかも
DTM関連
(お役立ちサイト)

DTM初心者のFAQ@2ch
DTM関連、初心者必見サイト

SoundEngineering
音響関係サイト、MIX関連豊富
Trance

Trance Around The World
Trance専門のインターネット
ラジオ(週代わり放送)
VocaloidMaster

世界の片隅で紡ぐ音楽
お気に入りのVocaloidMaster
このブログでも紹介したが、徒花は最高です。
綺麗なメロディーのミクトランスを作成する。

YouTube

Loading...



アクセスランキング ブログパーツ レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。